安曇野市・松本市を中心に活動する税理士事務所です。

税金の勉強を始めた動機は、知らないと損をすることがある、ということです。
私の中で、知っておかなければ損をしそうだなと思ったのが、会計・税務・金融でした。

知らないと損をすることが、世の中には、無数にあります。それらすべてを自分で全部、知って、理解することはほぼ不可能です。無数あるうちの中で、会計・税務、金融に特化してきました。

知らなければ、損をしていることにすら気付かないため、ある意味、幸せなのかもしれません。
しかし、気付くきっかけがあれば、良い方向に変わる可能性、選択肢が増えます。会計・税務などを通じて、気付くきっかけを伝えられることを目指しています。

日々進化するスピードは勢いを増し、あらゆる分野で変革が迫られています。今後、コンピューターにとってかわられる可能性の高い「税務申告」、「記帳代行」は、もはや税理士の主たる業務ではありません。
↓のような時代は確実に近づいています。
https://www.youtube.com/watch?v=cmKQZlL0ZP0

そのような激動のなか、共に学び、共に成長していける、ともに喜び、時には、ともに苦しむ、共感共苦を大事にし、経営者の方が夢の実現に向けて、業務へ集中できる環境づくりをサポート致します。

「仕事」ではなく、「作業」に時間をかけるのは無駄です。
無駄な「作業」を効率的に処理することにより「仕事」に時間を使い、お金を生み出すことをサポートします。